ドラマ『すべて忘れてしまうから』の原作やあらすじ、主題歌、キャストは?

ドラマ『すべて忘れてしまうから』の放送が決定したとのことで大きな注目を集めています。

本作ドラマ『すべて忘れてしまうから』がどのようなあらすじ・ストーリーで展開されるのかや、原作、キャストについて気になる人も多いのではないでしょうか。

本記事では、ドラマ『すべて忘れてしまうから』のあらすじや原作、主題歌やキャストなどドラマに関する詳細についてまとめていきます。

・ドラマ『すべて忘れてしまうから』のあらすじ
・ドラマ『すべて忘れてしまうから』の原作
・ドラマ『すべて忘れてしまうから』の主題歌
・ドラマ『すべて忘れてしまうから』のキャスト

\今ならU-NEXT無料登録で 600円分のポイントプレゼント/
※無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません

ドラマ『すべて忘れてしまうから』放送日は?

ドラマ『すべて忘れてしまうから』の放送日は、2023年10月13日スタートで、毎週金曜深夜24時52分~となっています。

ドラマ放送時間が結構遅い時間帯なので、録画して鑑賞する人が多いでしょうね。ガチドラマファンはリアルタイムかな。

放送日は分かったけど、

『すべて忘れてしまうから』には原作は無いの?
と気になる人も多いと思いますので、以下で紹介します!

ドラマ『すべて忘れてしまうから』の原作は?

本作ドラマ『すべて忘れてしまうから』に原作は、

今最も注目される作家・燃え殻の同名エッセイ『すべて忘れてしまうから』です!

楽天ブックス
¥1,650 (2024/04/10 09:10時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

燃え殻さんと言えば、初めてウェブ上で公開された小説「ボクたちはみんな大人になれなかった」が、SNS上で大きな話題を呼び起こし、驚異のベストセラーとなりました。

その後、著者の作品は次々に映像化され、多くの注目を浴びている作家です!

本作『すべて忘れてしまうから』は、国内のトップクリエイターである岨手由貴子、沖田修一、そして大江崇允によってドラマ化され、ディズニープラスの「スター」で独占的に配信中の話題作です。

配信がディズニープラスで開始されると、この作品に多くの人々が魅了され、SNS上では、

「今の自分に共感する部分がある」
「小説の中に入り込んだような感覚」
「映像の質感や雰囲気が素晴らしい」

といった声が溢れかえりました!私自身もその中の一人であり、この作品の世界観に引き込まれました!

\今なら無料登録で600円分のポイントプレゼント/
今すぐ無料でドラマを1話から見る
※無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません

ドラマ『すべて忘れてしまうから』の主題歌や挿入歌は?

  

この作品では、全10話それぞれのエンディングに、異なるアーティストたちが登場します!舞台となるBar「灯台」での生演奏や、作品の世界観に溶け込んだパフォーマンスも楽しめるんだとか。

第1話では、TENDREのサウンドデザインとキャッチーなメロディが話題となり、第2話では女優兼歌手の三浦透子がその魅力的な歌声で視聴者を引き込みます。

第3話では、業界内で高い評価を受けているヒグチアイ、そして第4話から第10話も同じようにそれぞれのアーティストたちが個性的なパフォーマンスを披露します。

  • 第1話:TENDRE
  • 第2話:三浦透子
  • 第3話:ヒグチアイ
  • 第4話:ミツメ
  • 第5話:paionia
  • 第6話:七尾旅人
  • 第7話:ROTH BART BARON
  • 第8話:No Buses
  • 第9話:奇妙礼太郎
  • 第10話:Chara

どのエピソードも、個性的で見逃せないエンディング曲が展開されること間違いなしですね!

そして、本作ドラマ『すべて忘れてしまうから』の第5話では、

Charaが演じるカオルが、なんとディズニーソングを演奏するシーンもあります!

これは、ディズニー映画『白雪姫』の名曲「いつか王子様が」をアコースティックギターで奏でる本当に贅沢なシーンで、ディズニープラス作品ならではの特別な瞬間になります。

本作は、音楽とストーリーの融合が素晴らしいことが伝わってきますし、各アーティストたちの情熱が作品に込められていることが伝わってきますね!

テレビドラマ『すべて忘れてしまうから』の概要

ドラマ『すべて忘れてしまうから』の内容としては、ミステリー作家”M”が、ハロウィンの夜に失踪した恋人”F”を探し始めますが、”F”についての情報は予想外のもので、次第に驚きの秘密が明らかになります。

物語は、人々の知られざる一面と、愛と疑念が交錯する秋のラブストーリーです!

あらすじ・ストーリー

彼女はなぜ、消えたのか――。 ハロウィンの夜に、5年間付き合った彼女が消えた。 ミステリー作家の “M”は、突然失踪した彼女“F”を探すことに。 しかし、人々が語るFは、彼の知らない顔を持っており、やがて驚きの秘密が明らかになっていく…。 あなたは、大切な人のことを全て知っていますか?どんなに近しい人にも、知らない顔がある。 この秋、消えた彼女をめぐるミステリアスな物語があなたの心を惑わす――。

出典 : 「すべて忘れてしまうから」公式サイト

撮影場所・ロケ地

ドラマ『すべて忘れてしまうから』の詳しいロケ地については明らかとなっていません!

ドラマ『すべて忘れてしまうから』のキャストは?

本作ドラマ『すべて忘れてしまうから』のキャストは以下の俳優・女優です。

  • 阿部寛
  • 尾野真千子
  • 宮藤官九郎
  • 酒井美紀
  • 見栄晴
  • 渡辺大知
  • 鳴海唯
  • 青木柚
  • 岩谷健司
  • 嶺豪一
  • ぼくもとさきこ ニクまろ
  • 大島優子
  • 草笛光子
  • Chara

物語の主人公であり、ミステリー作家の“M”役を演じるのは、阿部寛さん。彼の演技で、流れに身を任せながらも一定の成功を収めた“M”のキャラクターがどのように描かれるのか、主な見どころとなります!

物語の鍵を握る“M”の恋人・“F”役には尾野真千子さんが出演。二人の関係性や“F”の秘密に迫る展開が、どんな風に進んでいくのか、視聴者の興味を引くものとなるでしょう。

また、Bar「灯台」のオーナー・カオル役にはCharaさんが。彼女の存在が、物語にどのような彩りを加えるのか、楽しみな原作・音楽ファンも多いはずです!

そして、“M”の担当編集者・澤田役に渡辺大知さん、料理人・フクオ役に宮藤官九郎さん、アルバイト・ミト役に鳴海唯さんなど、個々のキャラクターが物語に深みを与えていきます。

その他にも、失踪した“F”の姉役に酒井美紀さん、謎の美女役に大島優子さん、そして“F”の祖母役に草笛光子さんといった豪華なキャストが勢ぞろいです。

ドラマ『すべて忘れてしまうから』まとめ

本記事では『すべて忘れてしまうから』のあらすじや原作、主題歌やキャストなどドラマに関する詳細についてまとめました!

ディズニープラスで視聴済みの方も、リアルタイムで視聴する世間の反応を確認しながら、改めて楽しむことができそうですね!

\今なら無料登録で600円分のポイントプレゼント/
今すぐ無料でドラマを1話から見る
※無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません