ドラマ『コタツがない家』の原作やあらすじ、主題歌、キャストは?

テレビドラマ『コタツがない家』の放送が決定したとの発表がされました!

本記事では『コタツがない家』のあらすじや原作、主題歌やキャストなどドラマに関する詳細についてまとめていきます。

\今ならU-NEXT無料登録で 600円分のポイントプレゼント/
※無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません

ドラマ『コタツがない家』放送スタート日は?

ドラマ放送は、

2023年10月18日夜22時~放送スタートです!
楽しみですね♪

ドラマ『コタツがない家』の原作は?

本作『コタツがない家』は、原作となるストーリーや小説、漫画などは無く、完全にオリジナルのストーリーで構成されているドラマとなります。

脚本家は誰なのでしょうか?

脚本を手掛けたのは、金子茂樹さんです。ちなみに金子さんは2019年に同局系ドラマである「俺の話は長い」で向田邦子賞を受賞しています。本作ドラマ『コタツがない家』も当時と同じスタッフが再集結しているとのことです!

また、金子さんの代表作として「プロポーズ大作戦」が挙げられていて、あのドラマで楽しませてもらった人も多いのではないでしょうか。

人気ドラマを手掛けていた李受賞歴のあるドラマと同じスタッフで構成されている本作『コタツがない家』がどのような仕上がりになるのか非常に楽しみですね!

金子さんのプロフィール詳細について載せておきます。

金子茂樹さん

2004年、『初仕事納め』で第16回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。代表作に『プロポーズ大作戦』『ハチミツとクローバー』などがある。

2018年、『ボク、運命の人です。』で第6回市川森一脚本賞を受賞[1]

2020年、『俺の話は長い』で第38回向田邦子賞を受賞[2]

出典 : Wikipedia

作品リストも載せておきます!

テレビドラマ

映画

舞台

  • 初仕事納め(2006年) – 脚本
  • 産隆大學應援團(2007年) – 原作・脚本
  • COASTER(2007年) – 脚本
    • COASTER 2017(2017年) – 原案
  • ナンシー(2010年) – 脚本
  • 地球の王様(2017年) – 脚本
  • 食用人間1号2号4号(2015年、下北沢駅前劇場) – 脚本・演出[4]

出典 : Wikipedia

本作『コタツがない家』脚本を手掛けたのは、金子茂樹さんです!

楽天ブックス
¥21,083 (2024/05/17 06:39時点 | 楽天市場調べ)

ドラマ『コタツがない家』の主題歌や挿入歌は?

本作『コタツがない家』の主題歌については、現在発表されていません。

本作のために特別に書き下ろされたものになる可能性があるので、チェックしておきたいところですね!おそらく『コタツがない家』公式Twitterにて発表があると思いますので、最新情報は見逃せませんね!

テレビドラマ『コタツがない家』の概要

本作『コタツがない家』は原作のない完全オリジナルストーリーで、やり手のウェディングプランナーが家族のダメ男3人を養うハメになり、てんやわんやな日々に小さくきらめく幸せを感じる笑って泣けるネオ・ホームコメディーです!

あらすじ・ストーリー

若い頃から恋に仕事に全力投球、欲しいものはすべて手に入れた・・・はずだったのに。
深堀万里江、44歳、やり手のウェディングプランナー。
気づけば夫、息子、父、3人のダメ男たちを養うハメに!

出典 : ドラマ『コタツがない家』公式サイト

撮影場所・ロケ地

本作ドラマ『コタツがない家』の詳しいロケ地については公表されていません。

『コタツがない家』公式Twitterで公開される可能性もあるので、気になる方は見逃さないようにしておきましょう!

キャスト紹介

深堀万里江/小池栄子さん

起業したやり手のウェディングプランナーで、仕事はバリバリだが家では苦悶の毎日。3人の男たちを養う女性です。

Q.オファーを受けてー
オファーを頂いたときは、驚きました。自分が主演を任せていただける日が来るとは思っていなかったので、改めて自分が参加したドラマの主演の方たちがどれだけ大変だったか、どういった気遣いをされていたかなど、この3か月間で実感すると思います。チャレンジでもあり、色々勉強させていただける期間でもあるので、前のめりに頑張っていきたいと思います。
ホームドラマなので、共演者のみなさんと過ごす時間の積み重ねが画面を通して家族のあり方として伝わると思うので、積極的にみなさんと交流をもって、たくましいお母さんを演じるので、たくましい座長として、楽しく、明るくやっていきたいと思います。

Q.どんな作品にしていきたいかー
本作はネオ・ホームコメディーとなっています。結婚している女性は誰もが共感できるお話になっていると思います。頑張っている世の女性たちが「わかる!わかる!」と共感し、私が演じる万里江という役を通して、ストレスを発散できるような内容です。頑張っている女性のみなさんに、「あなただけじゃないんだよ」というエールを送れるような作品にしたいです。

Q.主人公・深堀万里江のキャラクターについてー
万里江は、カリスマウェディングプランナーであり、会社の社長として外では頑張って働いているんですが、家に帰ると頼りがいのない廃業寸前の漫画家の旦那さんと学校にまともに行ってくれない問題ありの息子と、熟年離婚され一人ぼっちになってしまったお父さん、この3人を明るく盛り上げながら食わしていく、養っていくたくましい女性です。
台本を読んで、衝撃だったんですが……脚本を金子茂樹さんが担当してくださっているんですが、たぶん私が金子さんに家での主人の愚痴を言ったであろうことがそのまま本の中に反映されていて、驚きました!第1話のどのシーンなのか、皆さんに期待して観ていただきたいです。これは、万里江であり小池栄子の物語なんだと思ってしまうほどです。作家さんにベラベラ喋るもんじゃないですね(笑)。主人がこのドラマを観てどう思うのかは楽しみですし、家族としてのあり方がまた違ったステージになり、より仲良くなっていけたらいいなと思います。

Q.今回公開となったビジュアルでの衣装についてー
久々にウェディングドレス着たので、とてもテンションが上がりました!いかがでしょうか?
このウェディングドレスがドラマとどう関係していくかは言えませんが……期待値が上がるのではないかと思います。ウェディングドレスにパソコンと買い物袋という相反するビジュアルは、仕事に家庭に奮闘するヒロイン・万里江を象徴するものとなっています。万里江が今後どういうことに巻き込まれていくのか、ワクワクします。今日の撮影で、いよいよ始まるんだなという気持ちになり、とてもテンション上がっています。

Q.最後にメッセージをー
連続ドラマの主演を任せていただき、とても光栄に思っています。緊張もしていますが、相当気合い入っていますので、ぜひご期待ください!小池、頑張ります!

出典 : ドラマ『コタツがない家』公式サイト

ドラマ『コタツがない家』まとめ

本記事では『コタツがない家』のあらすじや原作、主題歌やキャストなどドラマに関する詳細について紹介しました!

まとめると、

・2023年10月夜22:00~スタート
・原作はない
・脚本は金子茂樹さんが担当
・主題歌・ロケ地などは未公表
・ドラマ内容はホームコメディー
・キャストは小池栄子さん主演

視聴者目線としては、スタッフ陣にも期待できるため仕上がりも楽しみですし、数々のドラマやバラエティーで活躍している小池さんの演技にも注目ですね!

\今なら無料登録で600円分のポイントプレゼント/
今すぐ無料でドラマを1話から見る
※無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません